トップページ > 岡山EU協会について

岡山EU協会について

岡山EU協会役員 (2018年度)

名誉会長 岡山経済同友会顧問 越宗 孝昌
会長 岡山経済同友会代表幹事 松田 久
副会長 駐日欧州連合代表部広報部長 フリオ・アリアス
岡山大学学長 槇野 博史
岡山県国際経済交流協会会長 宮長 雅人
岡山県経営者協会会長 野﨑 泰彦
顧問 岡山県知事 伊原木 隆太
駐日欧州連合代表部大使 パトリシア・フロア
理事 岡山経済同友会顧問 萩原 邦章
岡山経済同友会顧問 泉  史博
岡山経済同友会顧問 中島 基善
岡山県経済団体連絡協議会座長 中島 博
岡山経済同友会代表幹事 松田 正己
岡山経済同友会代表幹事 宮長 雅人 
岡山経済同友会常任幹事 古市 大藏
岡山県中小企業団体中央会会長 晝田 眞三
大学コンソーシアム岡山会長 槇野 博史
岡山県文化連盟会長 若林 昭吾
福武教育文化振興財団代表理事・理事長 松浦 俊明
岡山市長 大森 雅夫
倉敷市長 伊東 香織
山陽新聞社社長 松田 正己
山陽放送会長 桑原 茂
岡山放送社長 中静 敬一郎
テレビせとうち会長 川端 英男
監事 岡山県商工会議所連合会会長 岡﨑 彬
岡山県商工会連合会会長 金谷 征正 

岡山EU協会会則

第1条(名称) 本会は、岡山EU協会と称する。
第2条(目的) 本会は、岡山県と欧州連合(EU)諸国の市民との相互理解を深め、友好を促進し両者間の文化、経済の交流に寄与します。また、駐日欧州連合代表部や日本国内の他のEU協会とのネットワーク構築を目的とする。
第3条(事業) 本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う
(1) 地域交流会の開催、研修生の受け入れなど人的交流を促進する事業
(2) 講演会、セミナー開催など情報の交流を促進する事業
(3) 展示会、見本市への参加など物的交流を促進する事業
(4)「EUが学校にやってくる」の受け入れなど相互理解を促進する事業
(5) その他、本会の目的を達成するために必要な事業
第4条(事務局)本会は、事務局を以下の住所に置く。
〒700-0985 岡山市北区厚生町3-1-15
(一社) 岡山経済同友会内 岡山EU協会
電話 086-222-0051
第5条(会員) 本会の会員は、岡山県に居住あるいは事務所を有し、協会の目的に賛同する法人会員、個人会員とする。
第6条(役員) 本会に、次の役員を置く。
(1) 会長  1名
(2) 副会長 若干名
(3) 理事  若干名
(4) 監事  若干名
(5) 顧問  若干名
(6) 名誉会長
2.役員は、本協会設立時は発起人会の指名により選任する。その後 は顧問、理事および監事は総会において会員の互選により、名誉会長、会長および副会長は理事会において互選する。任期は2年とし再任を妨げない。なお、中途で承認された役員の任期は前任者の残り期間とする。
第7条(会議) 会長は、毎年1回、通常総会を招集する。
2.会長は、必要に応じて臨時総会を招集する。
3.通常総会は次の事項を審議し議決する。
(1) 会則の制定、改廃に関すること
(2) 事業報告および決算に関すること
(3) 事業計画および予算に関すること
(4) 顧問、理事、監事の選任
(5) その他重要な事項
4.理事会は、会長が招集し、会長及び副会長を選任するほか、総会に付議すべき事項を審議する。同会は理事と監事で構成する。
5.会議の議長は会長がこれに当たる。
第8条(会計)本協会の事業運営に必要な経費は、会費、寄付金、その他の収入をもってこれに充てる。
2.本協会の会計年度は、初年度は設立時から翌年3月31日までとし、以後、4月1日から翌年3月31日までとする。
3.本協会の会費は、次の通りとする。
(1) 法人会費  年額2万円(一口につき)
(2) 個人会費  年額5千円
第9条(会則の改正) 本会則の改正は、通常総会に出席し、投票する会員の3分の2以上の賛成を得て行う。
 
付則 本会則は2009年12月11日から施行する。(2011年6月20日 改定)
 

岡山EU協会会報

※PDFファイルを表示・印刷するには、Adobe社のADOBE READER が必要です。
必要な方は以下からダウンロードして下さい。

ADOBE READER